サンフランシスコ(アメリカ)

サンフランシスコはケーブルカーと坂道、おいしいシーフードなどで有名な街です。こちらに旅行したときのことを紹介します。
まず、びっくりしたのがサンフランシスコの坂の多さです。うわさには聞いてましたが、かなりの急な坂が上ったり降りたりしていて、そこを小さなケーブルカーが上ったり下りたりしているのも、見慣れない光景でした。ホテルにチェックインした後、ダウンタウンを歩くことにしました。
最初に言ったのがベイエリアです。レストランなどのショップがたくさん並んでいてきれいでステキな街です。驚いたのがすぐ横に大量のアザラシがいたことです。ここの海岸はアザラシで有名なのですが、100匹以上ものアザラシが海岸でゴロゴロ寝ているのです。動物園でしかアザラシを見たことのない私は野生のアザラシに大興奮でした。
そのあとサンフランシスコに本店がある「ギラデリチョコレート」ショップへ行きました。アメリカのチョコレートは日本人の口に会わないものが多いといわれがちですが、この「ギラデリ」のチョコレートは本当においしくて日本人にもかなり好評なチョコレートです。値段もお手ごろでお土産にするととても喜ばれます。
カニやクラムチャウダーなどのシーフードも有名です。クラムチャウダーはサワードウと呼ばれる少し酸味のあるパンの真ん中をくりぬいたボウルに入れてパンごと食べるという食べ方が有名なようです。さすが、シーフードが有名なだけあり、食らうチャウダーもカニも絶品でした。カニは溶かしバターにディップして食べるのがアメリカ流です。さっぱりした味が好みの日本人にはそのままの方がおいしく感じるかもしれません。
このようにとてもおいしいものが多いサンフランシスコ、ベイブリッジや中華街など見所盛りだくさんでとても楽しいところでした。ケーブルカーがあるので車がなくても観光できるという点でも特におすすめの街です。